沖縄三線の会 やーるーず

横浜市泉区・戸塚区の三線教室です。老人ホームや地域のお祭りでボランティア演奏展開中!水曜日夜、立場地区センターで、木曜夜は東戸塚地区センターでお稽古しています。

2月18日のお稽古

参加者 なかのさん、はまもとさん、しのはらさん、しのざきさん、せきちゃん、ひらおかさん、おおやさん、おかむらさん、さかもとさん、よしおかさん

 

練習曲 (初心者タイム)ふるさと 新安里屋ゆんた 十九の春

(通常レッスン)島のブルース 肝がなさ節 花 豊節

 

立場地区センターまつりの興奮冷めやらぬ中?でのお稽古でした。寒く冷たい雨の夜でしたが、10名の熱気いっぱいのお稽古でした(^^)

 

とちゅう、よしおかさんから徳之島のタンカン(おいしい蜜柑の仲間)と、さかもとさんから手作りハムのさしいれあり!ハムは男の料理教室で習ったんだとか。すごく美味しかったので、レシピ下さい!の挙手多数。

先日のせきちゃんの手作りちんすこうといい、はまもとさんの自家製マーマレードといい、美味しいものがいっぱいのやーるーずレッスンです

 

 

肝がなさ節は、ライブでは大和口バージョンで唄いましたが、うちなーぐちも勉強していきたいので2番以降も唄えるように、がこれからの目標ですね。

 

5月17日の湘南三線のど自慢大会に向けて、オープニングで「かぎやで風節」、ラストに「新安里屋ユンタ」「豊年音頭」を客席の皆さんといっしょに三線を弾くので、これにぜひ参加できたらいいね、と3月から「かぎやで風節」もお稽古に加えていきたいと思います。 沖縄では座開きにかならず唄われる「沖縄の国歌?県歌?」といっても過言でもない曲なので、唄は難しくても少しずつおぼえていきたいですね♪